« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 梅雨が明けても曇り空 »

2012年7月15日 (日)

【番外編】円山川

コウノトリ

_3137 どうも、コウノトリとは相性が悪い。珍しい鳥ですが、年に何回かは日本で記録があります。

学生時代から、何度かその情報を頼りに出かけていって、空振りを繰り返していました。

その後、豊岡で繁殖・放鳥し始めて今年は放鳥3代目も生まれたとか、
豊岡、日本海側にあり、天気予報では夏は最高温。冬は一番寒い場所。
目的も無い3連休。その豊岡に近い皿蕎麦で有名な出石に出かけて、そのまま円山川の堤防を「コウノトリは居ないかなぁ」と流していると、居た! 円山川の河原に2羽。どこか車を停める場所は無いか???と、何とか車を停めて、河原のコウノトリを探しにでると飛んでしまった。_3145

2羽のうち、1羽は田んぼの中のコウノトリの巣のタワーの上。

コウノトリの居る風景。

いい感じの田園風景です。

円山川のコウノトリ、慌ててしまって、河原に居るところの写真は撮れず。

目の前を飛んでいても、コンデジではピンが合わず、

_3149 今日はママチャリではないので、その後足を伸ばして経ケ岬灯台。

梅雨の晴れ間。たまたま陽がさしていますが、向こうに見える雲はこれから夏までの苦難を予想する雲でしょうか?

|

« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 梅雨が明けても曇り空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/55212472

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】円山川:

« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 梅雨が明けても曇り空 »