« オオヨシキリが来た | トップページ | 【番外編】美ヶ原は良い天気ながら大風 »

2012年5月 1日 (火)

淀川のキビタキは?

昨日は強い日がせ風にくじけて、小鳥のポイントで終わりにしました。まずはこのポイントで、、、粘っているとヒクイナの小さな声。ちゃんと聞こうと思ったら、もっと早く来ないとダメだな。でも、越冬ヒクイナだけでなく今年もこの時期に居たことがわかっただけでも良しとするか。
今日もますます強い東風ですが、小鳥のポイントから風に向かって再挑戦。

_2790

逆風の中をママチャリこいで来ましたが、キビタキ・コムクドリのポイントではモズとシジュウカラがそれぞれ一羽。

このいい感じの林の中ですが、ブルーシートのおじさんに占領されて中でゆっくりと鳥の探索は、、、
遠慮気味。

今日は頑張ってここまできましたが、空振り。
ガックシ。

_2795

どうも今年の淀川は春の渡り鳥が不調。
ここで、方針転換。河口に行ってシギを見よう!
今度は追い風、楽なはずですが、、、
体力がない。途中で休憩。
昨日も居たオカヨシガモ。一羽帰りそびれてる?
左側はオオバン。こちらはいつまでもたくさんいます。というより、普通のバンはほとんど見かけ無いのにオオバンばかり。この勢いだと淀川でオオバンが繁殖する!?
,

_2797

,
飛行機の音で振り返ると、この方向は梅田。
JR大阪駅の北側の再開発地域「うめきた」のビル工事のクレーの上をANAの飛行機が伊丹空港に着陸態勢で高度を下げています。

左手前が淀川大堰。ビルの上の妙な雲が今日の天気を象徴しています。

_2799 ,
,
こちらはその淀川大堰の上から、カンムリカイツブリ。これも、帰りそびれている。毎年、1・2羽がエッカしてますが、こいつも北に帰るのも放棄?
,
,
,
,
,

_2808

さて、シギのポイントまで大急ぎで来ました。
ちょうど、干潮で干潟が広がって、、、遠くて双眼鏡では少々辛い。
しかも、干潟の真ん中にヨシが茂っていて全体が見渡せない。その周りもヨシが茂りウロウロするものの、結局シギはほとんど見えず。
どうしようかと、座り込んでいたらコアジサシが近くにとまった。
ん~、いい感じ。本日のベストショット、(^ム^)。

_2809

,
昨日とちがって、今日のシギはキアシシギだけ。
干潟のキアシシギは遠すぎましたが、偶然ちょっと近めの石にとまったところをパチッ!

追伸:ハッカチョウは元気でした。

|

« オオヨシキリが来た | トップページ | 【番外編】美ヶ原は良い天気ながら大風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/54615924

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川のキビタキは?:

« オオヨシキリが来た | トップページ | 【番外編】美ヶ原は良い天気ながら大風 »