« 桃の節句、も淀川へ | トップページ | 春雨の中 »

2012年3月10日 (土)

曇り、、、後、チュウヒ

_2490

今日もゆっくりと淀川へ、

いきなりですが、この看板。

6月末まで続く工事も一段落したのか、葦原に入っていた重機がなくなっていた。

_2484_2

先週と同じく、午後から晴の天気予報でしたが今日はなかなか雲が晴れない。

先週居なかった、餌付けされたヒクイナは今日も居ない。そして、目の前に止まるハイタカも居なくなった。飛んでいるのは居ましたが、

どんよりと曇った河原で、コンビにおにぎりの昼食を済ます頃には雨が、、、

_2481

ったく、と思って居たら、コガモがいっせいに警戒声。

チュウヒが飛んだ!

しかも近い。近くて、ピントが合わない。

、、、いつものことか、、、

_2479

葦原の重機が居なくなった効果が早速でたのか? 実に今年初めてのチュウヒでした。

天気は悪いが気分は上々!

チュウヒのポイントにあるカイズカイブキの枝の中、帰りに見たらハッカチョウが居た。

_2487_2

先週から持ち歩いていた食パンを投げると、興味津々。

でも、私が怖くて近寄れない。5.6歩離れたらもう来た。

サッと来て、大慌てで帰っていく。なかなか写真にならない中、1枚撮ったらいつもの7羽が全員集合でした。パンをくわえながら、全員こちらを注目。

_2511

冬の初めだったらこのまま餌付けですが、春の初めでは無理ですね。続きはまた寒くなってから。

ハイタカのポイントを対岸から見たら、ハイタカは居ないが、不機嫌なタカの声?。翻ってハイタカのポイントの近くの河畔林に何か飛び込んだが、対岸からでは距離がありすぎて見えるはずも無く。

でも、周りのカラスがうるさくしてるから、その内に出てくるだろうと腰を落ち着けようとしたらタバコに火をつける暇も無く飛び出してきたのはオオタカ。

明るい曇り空をバックにして、シルエットだけのボケボケ写真。でも、まぁ、、、自己満足。

_2527

ピンボケ写真ばかりでは、、、

で、いつもの小鳥の場所でジョウビタキ。

今シーズン2回目の登場。おそらく同じ個体です。

_2516

本日のアップはキジバト。

この三白眼。

思いっ切り睨んでいるように見えますが、本当はいつ逃げ出そうかと引きまくっているところです。

_2469

ヒメオドリコソウ。

先週は咲き始めでしたが、今週は絨毯のように咲いていました。手前から奥まで全部ヒメオドリコソウ。

_2474

その中にホトケノザ。

同じシソ科で、花の形は良く似て先週は間違えてしまいました。

_2514

今日は曇り空で、亀は出てきませんでした、でも、河原の遠目に淡い緑になってきました。

柳の芽をアップにするとご覧の通り。

寒い冬もついに終わりか、、、

|

« 桃の節句、も淀川へ | トップページ | 春雨の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/54189252

この記事へのトラックバック一覧です: 曇り、、、後、チュウヒ:

« 桃の節句、も淀川へ | トップページ | 春雨の中 »