« 2週間ぶりの淀川 | トップページ | 曇り、、、後、チュウヒ »

2012年3月 3日 (土)

桃の節句、も淀川へ

どうも、最近週末の天気が良くない。今週もよくないながら、「土曜日は午後から晴」との天気予報を信じて、少しゆっくり目に淀川に出かけてました。まず、ヒクイナのポイントは空振り。先々週には居ましたが、どうも先週から居ないらしい。

_2433 しばらく待って、ハイタカのポイントへ、

今日も人が集まり始めています。

「居ますか?」、、、「居るよ」

水路を隔てて近寄れない場所とは言え、こんなに近くでハイタカが見えるなんて、、、

_2440

目の前で羽繕いをしながら、時々鋭い目を向けていました。

しかし、近すぎて目を中心に写真を撮ろうとすると尾羽が入らないのが難点!

背を向けて羽繕いしているところを撮っていたら、こちらを睨んで、「なに見てんだよ!」みたいな、、、

_2449_2

それにしても今日は鳥影が薄い。鳥が少ない。ハクチョウが北に向かって飛びたったとのニュースが流れていましたが、淀川のカモも旅立ったか?

ツグミも今年は少なかったが、ようやくまとまって群れを見かけました。普通、ツグミを群れで見るのは渡ってきた直後だけなんですが、もう群れを作って北へ向けて旅立つ準備か?

_2468

まだ、ピラカンサやネズミモチの実はたくさん残っているのに。

小鳥のポイントで頭の上から「チィーーー」と言う細い声。5羽ほどのつぐみの群れ以外には他に鳥は見当たらなく。こんな声も出したかなぁ?とタバコに火をつけてしばらく見ていると、警戒声を一声出して一斉に居なくなり直後にハイタカが翻った。本日2羽目。朝見たのがここまで羽を伸ばしたかな?

_2463

ヒクイナを探しているときにパンに近寄ってきたヒドリガモ。

なかなかかわいい、つぶらな瞳をしている。こんな目で見つめられると、、、

思わずパンをあげてしまう(笑)。

_2458

近くには亀が出てきて日向ぼっこ。今年はいつまでも寒いけど、春は始まっています。

餌付けされたヒクイナは見つかりませんでした。

本来の繁殖地に旅立ったか、このあたりを塒にしているイタチ君にやられたか?のんびりしてたからなぁ~、、小鳥のポイントでは別のヒクイナを見ました。こちらはここで繁殖するか?

_2441

冬中、茂っていたマンジュシャゲ(ヒガンバナ)はモジャモジャ。もうすぐ、まわりの草が育ってくると消えてしまうでしょう。

_2442

もう一つ。

河川敷公園近くの雑草地に咲く、ヒメオドリコソウ。

マッチの先ほどのこんな小さな花も咲き始めました。

|

« 2週間ぶりの淀川 | トップページ | 曇り、、、後、チュウヒ »

コメント

ホトケノザ
どうも、ヒメオドリコソウだった鴨?
もう一度、見てきます。

投稿: ち | 2012年3月 6日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/54135097

この記事へのトラックバック一覧です: 桃の節句、も淀川へ:

« 2週間ぶりの淀川 | トップページ | 曇り、、、後、チュウヒ »