« 【番外編】ふるさとでの新年探鳥会 | トップページ | アカハシハジロ »

2012年1月 7日 (土)

今年初めての淀川です

_i0560

さぁ、2012年の最初の淀川です。

生駒山の方向から日の出です。

川面にポツポツと浮いているのはカヌー。

こんな寒い朝にも練習してる。

でも、カヌーに追われてカモが少ないんですけどね(笑)。

で、年末に見たヒクイナのポイントへ。目の前のカルガモにパンをあげながら、、、、_1855

そんなに簡単に出てくるはず無いよなと朝食のコンビにおにぎりを食べようとしたら、居た。

足元の藪からいきなり出てきたヒクイナ。器用にパンのかけらをくわえて、すぐに藪の中に隠れてします。一枚ながら良く撮れたもんだ。朝日はまだこの水路にまで届いていない中での一枚。

丸々と大きく見えますが、スズメより少し大きい程度。ちらっと出てきたところをパチ!

_1859

すぐに草むらに隠れて、そこにいるとは思うものの姿が見えないヒクイナ。

あきらめてカルガモにパンを投げていたら、なんと!そのパンをカルガモの目の前から掠め取って飛んでいったのはヒクイナ!

水路の向こう岸で落ち着いて食べ終わったところに朝日が差してきた。

藪の中のヒクイナ。ピントが合ったのは良いが、この眼はちょっと怖いな。

_1863

その後、チュウヒのポイントに移動。でも、今日もチュウヒは飛んでくれない。

こちらは今年はとっても少ないツグミ。

センダンの樹にとまるツグミ。今日は2羽見ただけでした。どうも、うまく光が捉えきれないなぁ。

センダンの実。あまり旨そうには見えませんが、2月になると食べつくされます。多分、、、

_1877

今年のお気に入り、オカヨシガモのポイント。

雄(右側)と雌がそろって目の前を横切ってくれました。

こちらを、チラチラ見ながら大慌てで泳いでいましたが(笑)。

_1881

オカヨシガモの横切った背景にある草むらの向こう側、先日から気になっていましたが、やっぱりアメリカヒドリ。

目を横切るメタリックな緑色はヨシガモと同じで、光の当たり方で茶色に見えるので遠目に見るとわかりにくい。   が、条件がよければ何とかなる。

_1894

その後、小鳥のポイントに移動。今日はカワセミは居ない。

ウロウロしていたら、すぐ頭の上をハイタカが右から左に飛んだ!

そのまま居なくなったと思ったら、カラスが追いかけて左から帰ってきた!

この後、カラスとバトルをしながら遠ざかって生きました。本日のベストショットは続きで、、、

_1899

カラスに追われたハイタカが飛び去った後。

北風を避けて陽だまりで縮こまって休んでいたら、ジョウビタキの雌が枯れたセイタカアワダチソウの上に出てきてくれました。

珍しく、コンデジの射程距離内。光の具合もいい感じで、「見返りジョウビタキ」。

写真を撮っている間も、上空が気になる様子でしきりに上を見ていました。どうも、小鳥が藪の中から出てこないと思っていましたが、ハイタカが徘徊していたからか?カラスは小鳥の用心棒???

|

« 【番外編】ふるさとでの新年探鳥会 | トップページ | アカハシハジロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/53690841

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めての淀川です:

« 【番外編】ふるさとでの新年探鳥会 | トップページ | アカハシハジロ »