« さぶっ! | トップページ | 【赤い月】 »

2011年12月 4日 (日)

秋の終わりの淀川

_1585

冬のお客さん、ユリカモメ。でも、まだ数が少ない。

今年の冬はまだ本格的に冷え込まないせいか?カモも少ない。ツグミやシロハラは秋の初めにチラッと姿が見えたがその後はサッパリ。ここに来るのは山に雪が降ってからかな?

_1594

ハッカチョウのとまっていた長柄橋の街灯には今日はセグロカモメ。

遠い、荒い写真になってしまった。双眼鏡で見たときにはカモメかと思ったが、荒いながらも撮ってきた写真を帰って見てみるとセグロカモメですねぇ。

_1598

荒い写真ついでにカワセミ。

背中の瑠璃色が綺麗です。

が、背中でしかない。顔が全然見えない。

今年はカワセミの当たり年のようです。今日も3ヶ所で、声を聞きました。でも、なかなか姿が見えない。見えても、、、この写真でもまともなほうです。

_1600

これも、なかなか落ち着いて姿を見せてくれないジョウビタキ。シルバーヘッドのオスは今年初めてです。でも、遠い、、、

まぁ、淀川をバックにした「鳥の居る風景」と言うことで、、(^^;

_1605

もう、冬の初めというのに、トンボ。

ん~、こいつは誰だろう?

赤とんぼが枯れたように見えるが、、、(笑)。

羽の先に色が付くトンボは少ないんですが、わからない。ナニワトンボの雌にこんなタイプがあるように図鑑にわ載っているが、私の実力では不明です。

_ip0504

秋の日差しは以外に強い。日向でぼぉ~、としてると日焼けで顔がヒリヒリになる。というわけで、木陰の下で休憩。左に見える鉄塔の向こうをミサゴが横切り、足元の葦の根元をセッカが小声で鳴きながら移動していきます。忍者のように姿をほとんど見せずに、、、

久しぶりの晴れた淀川でした。

|

« さぶっ! | トップページ | 【赤い月】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/53406298

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の終わりの淀川:

« さぶっ! | トップページ | 【赤い月】 »