« 「文化の日」の淀川 | トップページ | 2日連続淀川通い »

2011年11月12日 (土)

今日の淀川は穏やかでした

先週末は秋雨模様で、淀川に出かけずじまい。ゴロゴロしてましたが、今日は良い天気。

_1519 アレチハナガサ、淀川を歩き始めたときから気になっていました。ゴマのように小さな薄紫の花が集まって咲いている。でも、妙なんですよね、茎が四角。

日本のものではないだろうと思っていましたが、どうやって、調べたらいいのかわからなくて困っていました。

先日、ふと思いついて「茎 四角」とWebで検索したら出てきました。アレチハナガサという南米原産の植物だそうです。

_1516

セイタカアワダチソウのように切花として移入されたのだろうか?

淀川では群生しているところもあります。多年草だそうで、茎の下のほうが樹のようになっているのも有ります。

葉っぱはこんな感じ、

四角い茎がわかりますか?

_1522

写真を撮っていたら、そのすぐ横に。

おゃ?

これは「ダキバアレチハナガサ」というやつでは?

初めて認識しました。

_1524

特徴はこの葉っぱと茎の毛。

春から秋まで花期長いようですが、さすがにそろそろ終わりかな? 今度はこれを追いかけてみようかな?

と言うように、ママチャリを流して大堰の下まで来たとき水面にボンヤリと見えるものが、、、

_1527

ん?

これはスズキ???

40cm級か?な?

この場所は去年、ボラが群れを成して大堰の魚道を通って行ったので、今年も見えるかと気にして見ていましたが、こんな魚が見えるとは、、、

淀川の水も意外に綺麗?

_1525 淀川をウロウロし始めて、5年。

愛車のママチャリの調子が、、、ついに先週新しくしました。ママチャリ2号!

【進化したところ】

  1. パンクしにくいタイヤ
  2. LEDオートライト
  3. キーキー言わないブレーキ

【退化したところ】

 タイヤが27icnから26incになってしまった。ちょっとしたことですが、爽快感が減った。

【変わらないところ】

  1. 内装3段の変速機:堤防を登り、泥の中を通り抜け、ポイントからポイントへとぐいぐいと走るには必須。
  2. チェーンにはカバー:時に藪の中に突っ込むので必須。外装変速機ではチェーンカバーは無理。
  3. かご:特に夏には荷物を背負っていると背中が大汗。荷物はかごに入れて。
  4. スタンドと荷台:荷台の上で準備と整理をするので水平に立つスタンドと荷台は必須

初日から泥の中、藪の中を走ってきました。乗り始めたときにはちょっと違和感がありましたが、もう大丈夫。1incタイヤが小さくなったのは残念ですがこれから充分走ってくれそうです。

ぁ、今日は鳥の写真はなかった。でも、ユリカモメが2羽。いよいよ冬モードの淀川でした。

|

« 「文化の日」の淀川 | トップページ | 2日連続淀川通い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/53230188

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の淀川は穏やかでした:

« 「文化の日」の淀川 | トップページ | 2日連続淀川通い »