« 久しぶりの淀川通信、2連発 | トップページ | 淀川はまだ暑い! »

2011年9月 4日 (日)

台風が通過しても

 のろのろ台風12号は日本全国に大きな被害を出したようです。被災された方に、お見舞い申し上げます。

こんな時に川を見に行くのはいかがなものかと思いながら、出かけてきました。

淀川もひどく増水していました。こんな時には普段目にすることの無い奴が出てきます。

_1207 アメリカザリガニ。ワンドの横を通る、河川敷の道に出ていました。こちらを警戒して、はさみを振り上げています。「がぉ~」

_1209

右から見ると、、、

はさみを振り回す。

_1210_2

左から見ると、睨みつける。

「キッ!」

_1212

ワンドに戻してやろうと、持ち上げてみると、

ん~、卵みたいですねぇ。

淀川の増水でワンドも溢れていつもの小鳥のポイントへは行けず。そのまま上流の方に向かいましたが、この道も冠水。Myママチャリのチェーンまで水に使ってしまいました。堤防の上にママチャリを押上げ、上流を目指します。

河川敷の道に戻り、ママチャリを上流に向けてこいでいると、ん?ちょっと小さいツバメが、、おや、ショウドウツバメ!北海道で繁殖して南の国に帰る途中か?久しぶりに見ました。たぶん学生時代に北海道を旅して以来。・・・おや、今度は大きいのが?あらら、こちらはコシアカツバメ。こちらは南方系のツバメで近畿地方までが繁殖地域とか。淀川は北の鳥と南の鳥の交差点です。(写真は有りません。トライしましたが、、、コンデジではスピードのあるツバメは無理。雨も降ってきましたし、、、(・・:

河川敷の公園と本流の間に土砂のたまったところがあります。葦が生えたり、林になったりしていて、ここに畑を作ったり、テントを作って住んでいる人が居ますが、今日はここまで水が来てます。「犬屋敷」と私が呼んでいるブルーシートに飼われている犬たちはいつも繋がれている場所から避難して、河川敷公園の通路に。今日は近くを通っても吼えてこない。おじさん二人とおばさん一人。犬18匹!こんなに居たんだ。犬の餌の準備だけでも大変だろうな。「猫屋敷」のネコは放し飼い。たくさん居るネコはいつものように道端でゴロゴロ、おじさん一人も道端に出てきてました。

今回のノロノロ台風は紀伊半島に記録的な大雨を降らせ、大きな被害を出しました。そのためか、風下になるこのあたりは土砂降りにはなりませんでしたが、淀川はしっかり増水していました。

_1191

梅田を望むいつものポイントですが、河川敷の足元まで水が広がっています。台風が通り過ぎてもまだ雲が晴れることは無く、不気味な雰囲気。

_1201

こちらは淀川大堰。いつもはすべて、下に降ろされて一番手前の堰の上を水が越えていますが、今日は全部上げて、淀川の水はそのまま海に向かって流れていきます。しかも、普段とはスピードが違う。こんなに多量の水がすごいスピードで流れる淀川を見るのは初めてです。

台風が日本海に抜けたので大丈夫だろうと考えて出かけてきましたが、やはりのろのろ台風の影響は残っていました。時々小雨、最後には橋下に逃げ込みましたが風も強くなってきてとてもやみそうに無く。ずぶぬれで帰ってきました。

PS.ヒガンバナは相変わらず土の中。いつ芽を出すんだろう?

|

« 久しぶりの淀川通信、2連発 | トップページ | 淀川はまだ暑い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139395/52647417

この記事へのトラックバック一覧です: 台風が通過しても:

« 久しぶりの淀川通信、2連発 | トップページ | 淀川はまだ暑い! »