« いきなり3月上旬の気候だ | トップページ | 新しいカメラを担いで淀川へ »

2011年2月 7日 (月)

いきなり、暖かだ

昨日に続いて、今日も淀川へ、まるで春のようにかすんだ空にヒバリが囀っている。凍える寒さの先週もヒバリは囀っていましたが、それは芝の上。今日は暖かい陽に誘われて空高く舞い上がるヒバリでした。

_3487

で、気分よく昨日のエナガとシジュウカラのポイントへ、

ん~~~、エナガがいない。  残念、

しょうがないので、いつものようにボーっとタバコを吸っていると、シジュウカラが元気に囀っています。でも、今日は一羽。

エナガはどうしたかなぁ~、などと思いながら、

「それにして、カラスがうるさい」、って見上げると!

_3496

あらら、ハヤブサ!

先々週、見たつり橋の柱のもう一つの柱の上。

コンデジの実力ではこの解像度が限界です。

見つめる先は淀川の水面。いつもならカモがたくさんいるところですが、、、

今年はカモが少ない。ん?ハヤブサがここに陣取ってるのでいつものカモがいないのか?

_3524

で、いきなりですが淀川に普通にいる鳥シリーズ。

オオバン(→)

蝋のような、額と嘴。そして良く見ると、、、

イケずな瞳。じろっとこちらを見て、

「お前はパンを持っていないのか!」って怒られました。

おまけは↓

_3526 ハヤブサを橋下から見て、「遠すぎる」とがんばって橋の上までママチャリで行きましたが、近づいてもコンデジではまともな写真にならず。「カメラを新しくしよう!」と決心しました。

おまけは蟹。

ハヤブサを追って、橋の上まで来て、でも写真にならず。あきらめて帰ろうと振り返ったときに飛んでいたのがタゲリ!

My淀川初認です。昨日のトラツグミとコチョウゲンボウに続いて、タゲリとは、、、地味だけど。そのタゲリの飛んでいった方向にある「干潟再生中」の場所。タゲリの姿を探して、歩いていたときに足元に、、、蟹。

ここにはアシハラガニとクロベンケイガニがいるそうですが、こいつはどっち?歩いているうちに崩してしまった土手の中から、顔を出したところです。

啓蟄にはまだ早いよね、(ゴメン)。

|

« いきなり3月上旬の気候だ | トップページ | 新しいカメラを担いで淀川へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いきなり、暖かだ:

« いきなり3月上旬の気候だ | トップページ | 新しいカメラを担いで淀川へ »