« 【番外編】スカイツリー特集 | トップページ | 東北関東大震災の被災者の方に心よりお見舞い申し上げます »

2011年2月26日 (土)

春が近い

先週までの寒さはどこえやら、いきなりポカポカ陽気の淀川です。

_0097

まずは城東貨物線の赤川鉄橋の上から、オカヨシガモ。この角度から見ることはなかなか無い(笑)。

今年はカモが少なく感じました。寒さでもっと南まで行ってしまったのか?

特に、このオカヨシガモの姿が少なかった。地味な色合いですが、背中からお腹にかけてのとっても繊細な模様がお気に入りです。が、コンデジでその質感が撮れるか???

_0103

ついでと言うわけでは有りませんが、こちらはオカヨシガモの雌。

よく見ると、足で一生懸命水をかいて泳いでいます。

この眼は、、、こちらを警戒して睨んでるなぁ~。やっぱり。

_0078

さて、今日は暖かいものの鳥の姿は少なく、さてどうしたものかと、タバコを吸っていると、

「キュルルゥル~」という、エスニックな声。

おっと、ハッカチョウ。5羽で来ましたか。

この辺りで、繁殖してるらしいので、今年の春は巣立ったところを見てみたい。

長いレンズを手に入れて、チュウヒが飛ばないかなぁ~とママチャリを進めていると、、、出た!しかも、だんだん近寄って、真上を飛んで、、、

カメラを持つと、一番良くないことは鳥を撮るのに夢中になって、「見る」事を忘れてしまうこと。必至に追いかけましたが、空をバックに飛ぶ鳥のスピードと光の条件の悪さにコンデジはまったくついていけませんでした。

川原でコンビニおにぎりを食べて、気を取り直しいつもの小鳥のポイントへ移動。シジュウカラらもエナガも居ましたが、ちょこまかと動いてコンデジの射程距離には入ってくれない。さて、そろそろ帰ろうかというときに向こう岸からタカの声。あのセンダンの大木の林だろうと見当を付けるものの、、、さすがに淀川は大きい。対岸のタカは見つからず。飛び立つのを期待して、魔法のタバコに火をつける。いつも、タカを追い立てるカラスも今日はきげんが良いのかのんきに飛んでいるばかり。そろそろタバコも終わりと言う頃に、「ジュリィ~ン」と言う鳴き声、、、これは!一瞬でしたがマヒワ!淀川でマヒワを見るとは、、、

さて、最後にもう一度対岸の林を見ると、、、見つけた。たぶんノスリ。あの位置は帰り道、橋の上から見えるかもしれないと、大急ぎでママチャリを走らせ、、、

_0115

枝の隙間から、何とかパチリ。(ピントは枝ですが、、、(・・;

おそらくノスリですが、とってもやせてます。

何とかこの冬を乗り切れるか?キッ、と睨んでいる目の方向は淀川の葦原。野鼠でも出てくるのを狙っているのか?

_0314_2

ノスリの居たのはこの林です。

この中にノスリがいるんですが、、、見えるわけ無いか!

今日のおまけは↓

_0104

冬のあいだ、どこかに潜んでいた亀が一匹出てきました。まだ、寒いのに出てきて大丈夫かなぁ?

_0110

こちらは川原に自生している桜の芽。

少し膨らんできたように思います。

草が少し芽を出して、それまでの枯れ草色の堤防がうっすらと緑色になってきました。

|

« 【番外編】スカイツリー特集 | トップページ | 東北関東大震災の被災者の方に心よりお見舞い申し上げます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春が近い:

« 【番外編】スカイツリー特集 | トップページ | 東北関東大震災の被災者の方に心よりお見舞い申し上げます »